我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
冷や汗がどっと! (^_^;)
2016年08月24日 (水) | 編集 |
我が家は部屋の南北にベランダがあります。北側のベランダは、比較的涼しいので、買い置きの玉ねぎや飲料水置き場にもなっています。
昨日、玉ねぎをとろうとベランダに出たら、えっ!ええっ~!航太が外に出ている!!!
お隣との境のベランダの隙間を今にもくぐろうとしている後姿に、どっと冷や汗が吹き出しました。
「航太っ!」と呼びかけて、振り向いた顔は、航太じゃなくて、黒白模様は似ているけれど、もっと細面の大人の猫でした。

私も心臓がでんぐり返るほど驚きましたが、猫の方もびっくりして、ささっとお隣のベランダに逃げ込んで行きました。
冷静になって考えれば、一日中冷房を入れていて、ベランダの入口はガラス戸が閉まっていますし、航太が出ていくはずもありません。でも、我が家はマンションの9階。お隣は猫を飼っていません。猫の姿を見かけるはずもないところで、航太によく似た黒白猫を見たら、とっさに航太が外に出ていると思いこんでしまいました。

まだドキドキしたまま、部屋に戻ると、寝ぼけ眼の航太と悠太が「なに騒いでるのん??」と言わんばかりにきょとんとしています。
それにしても、あの黒白猫は、どこから来たのでしょう???
まさかエレベーターで上がってくるはずもないし、非常階段を伝って上がるとしても、ここは9階です。
どこかのお家の猫が、脱走してきたのかとも思いましたが、迷子猫のお知らせもいまだありません。
我が家のベランダは、万一猫が飛び出した時の用心に、両隣のお家にお断りして、ベランダの隙間に金網を張っているのですが、それを押しあけて入ってきたようです。

それにしても、この真夏の猛暑に、一気に体温が零下に下がるかと思うほど、どっと冷や汗の出るできごとでした(^_^;)
あれっきりくだんの黒白猫さんは見かけませんが、迷い猫なら無事にお家に帰っていますように!

私のこんなドキドキを尻目に、悠太も航太ものんびりお昼寝です(^_^;)

00191629.jpg

00191631.jpg

00191633.jpg

00191634.jpg

00191630.jpg





スポンサーサイト
久しぶりの映画 (=^・^=)
2016年08月19日 (金) | 編集 |
個展が終了したら、ゆっくりしようと思っていたのですが、注文を頂いた作品の制作や秋からの猫展作品作りに追われ、結局全然ゆっくりできないままにお盆も過ぎてしまいました(^_^;)

それでも先週注文作品もようやく全部出来上がり、秋以降の作品作りもなんとかなりそうなので、久しぶりに映画を見に行ってきました(=^・^=)

原作が大好きな猫のおはなし「ルドルフとイッパイアッテナ」や悠太に似た猫が登場する「ペット」、すごく面白かったと聞いている「シン・ゴジラ」など、見たい作品はいろいろあったのですが、映画館の大画面で3Dで見るならやっぱりこれ!と「ジャングルブック」を見てきました。

キプリングの原作小説は、子供のころからの愛読書で、何度も読み返したものですが、少年モーグリー以外の動物たちや、ジャングルのすべてがCGで制作されているというところにも興味をひかれていました。

原作とは少し筋立ては違いましたが、見に行って本当によかったです(=^・^=)
ジャングルも、動物たちもCGとは思えないほど血が通っている感じで、ハラハラドキドキの二時間でした。
モーグリー役のニール・セディ少年の演技も本当に自然で生き生きしていて、原作のイメージを損なうことなく、物語の世界に入ることができました。

ルドルフやペットはDVDになってからゆっくり見たいと思います。

00191626.jpg


00191627.jpg

猫の八百屋さん (=^・^=)
2016年07月30日 (土) | 編集 |
個展の時に頂いた注文作品がようやく出来上がりました(=^・^=)

昔懐かしい雰囲気の八百屋さんです。
家族写真をもとに作らせていただきました。
お店の雰囲気と、ご家族の仲睦まじい様子を再現できるよう心を配って作りました。

魚屋さんや、花屋さん、和菓子屋さんなどは作ってきましたが、八百屋さんは初めてです。
18センチ角のケースに収まるサイズで作ったので、野菜や果物のサイズが爪の先ぐらいの大きさになり、ちょっと大変でした。
でも、いろんな種類の野菜や果物を一杯作って、お店に並べていくのはとても楽しかったです(=^・^=)

写真のご一家に喜んで頂けたら嬉しいのですが・・・

00191625.jpg

00191624.jpg

00191623.jpg

00191622.jpg

00191621.jpg

二カ月です (=^・^=)
2016年07月21日 (木) | 編集 |
航太が我が家の一員になって、この19日で二カ月になりました(=^・^=)

900グラム足らずだった体重も2㌔200グラムになりました。
とにかく元気でやんちゃで、存在感がすごく大きい子なので、もう何年も家で暮しているような感じで、まだ二カ月しかたっていないのが嘘のようです(笑)

起きている間は、いたずらの種を探して暴れまわっている感じで、悠太に少々怒られても平気の平左で、全くこりません(^_^;)
運動能力も高くて、悠太が登れないキッチンの作業台や、洗面所の棚にもあっという間に登れるようになりました。
悠太も子猫の頃は相当なやんちゃでしたが、怖がりで用心深い性格なので、風呂場など危ないところには近づかなかったのですが、航太は怖がるということが全くないので、思わぬ事故につながらないよう、気を使います。

人間の食べ物には基本的に興味のない悠太と違い、航太はなんでも食べようとします(^_^;)
自分のご飯をお腹いっぱい食べた後でも、なにか美味しそうな物があるとすぐに取りに来ます。

先日も、宝泉菓子舗さんの和菓子、若鮎を食べていたら、いきなりよじ登ってきて、がっぷり一口かじりとっていきました。
取り上げようとすると、両手で口を隠してがつがつ飲み込んでしまいました(^_^;)
自家製のアイスクリームを食べていた時も、「一口おくれっ!!!」と大騒ぎしていましたが、もしお腹をこわしたら大変と無視していたら、「くれへんのやったら、こうしてやるっ!」とばかりにいきなりアイスのお皿をバーンッとひっくり返してこぼれたアイスをぺろぺろなめてしまいました(^_^;)

主人が鯛とハマチを釣ってきた時も、トロ箱を覗き込んで、自分の何倍もある魚を引きずっていこうとしましたし、少しだけ焼いた魚をやると、ものすごい勢いで食べてしまいました。
主人は、美味しい物をよく知っているところまで健太に似ているとご機嫌ですが、台所で調理中にいきなり飛びついてくる航太のお陰で、私は足も背中も引っかき傷だらけです(^_^;)

我が家の歴代の猫のなかでも、航太の腕白と元気と、頭の良さは一番かもしれません。
もう少し大人になれば、ちょっとは落ち着くのかもしれませんが、悠太も私たちも連日航太に振り回されています(笑)

00191614.jpg

00191615.jpg

00191617.jpg

00191618.jpg

00191620.jpg

練りきり登場!
2016年07月18日 (月) | 編集 |
今日、ハンズ梅田店のねこネコ猫展会場にねこまんと、起き上がりこぼしの練りきりが登場しました(=^・^=)

00191612.jpg


00191611.jpg

00191610.jpg

堺市の宝泉菓子舗さんの制作で、今日一日限りのイベントでした。

ねこまんも、起き上がりこぼしも、本当にかわいくて、粘土作品の雰囲気をとってもいい感じに出して下さっていて、すごく嬉しかったです(=^・^=)

この日を待ちかねていた友人も、早速駆け付けてくれて、かわいいと大喜びしてくれました。
ねこまんを、本当の和菓子にしたいという、長年の夢がかなって、とても幸せでした。

もちろん、お味もとっても美味しくて、食べるのがかわいそう、もったいないと言いながら、家族で美味しく頂きました。
日持ちが一日なので、ひとつづつ冷凍保存して、今日会場に来れなかった友人にも見せてあげようと思っています。

一日限りのイベントでの販売でしたが、ハンズのお客様にも好評で、本当に幸せな一日でした。

よい機会を作って下さった関西つうしんさんと、心をこめて練りきりを作って下さった宝泉菓子舗さんと、会場に駆けつけてくれた友人に心から感謝します!