我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
アートハウスさん、しりとり展
2017年01月12日 (木) | 編集 |
今年もアートハウスさんのしりとり展に参加しています。

お題は 「ぬ○○○○○○○○い」です(=^・^=)

00191726.jpg

00191725.jpg

年末にお題を頂いたときは、どう表現するかかなり悩みましたが、主役をトウゾクカモメにすることを思いついてなんとかクリアしました(^_^;)
さて、お題は何だったでしょうか?
ヒントは、トウゾクカモメです(笑)

今年も70名を超える作家さんが参加しています。
みなさんのアイデァ一杯の作品を是非ご覧ください。

私は21日の1時から4時まで会場にいます。

     「2017 しりとりアート駅伝」 1.5(木)~1.23(月) 火・水お休み  11:00~19:30
      アートハウス     〒550-0014 大阪市西区北堀江1-012-016
                       tel 06-4390-5151
                 四つ橋線  四ツ橋駅6号出口徒歩1分
  












     
スポンサーサイト
あけましておめでとうございます(=^・^=)
2017年01月01日 (日) | 編集 |

00191724.jpg

あけましておめでとうございます(=^・^=)
お天気にも恵まれ、穏やかな元日です。
例年通り、お雑煮を祝ったあと、家族で我孫子さんに初詣に出かけました。年々本当に参拝客が増えて、今年は門の外まで本殿へのお参りを待つ人があふれていました。

年末は、私があちこち片づけて大掃除をするのについて回り、猫の手の押し売りに忙しくしていた悠太と航太も、お年玉代わりに主人が釣ってきた新鮮な鰯をたらふく食べて、大満足です(笑)

昨年は5月の個展に全力投球の一年でしたが、今年はまたなにか面白い作品のヒントを探す充電の一年にしたいと思っています。

昨年の我が家の重大ニュースで、一番の驚きは娘の転職でした。11月末に、急ぎの用件があって娘の仕事先に連絡を入れたら、「もう2年前に退職されています。」と言われ、腰が抜けるほど驚きました。
帰宅した娘に話を聞くと、前の職場で働きつつ4年間ほぼ毎日作業療法士の資格を取るための講座に通い、二年前から脳外科を主にした総合病院のリハビリ科で働いているとのこと。心身ともにハードだった前の職場で仕事をきちんとこなしつつ、国家試験に受かって長年の念願をかなえた娘に、我が子ながらよく頑張ったと感心しました。またそれに理解を持って協力してくれた前の職場の方々にもただただ感謝です。
でも転職のための勉強と転職を親に内緒にしていたのは、反対されると思っていたからとの娘の言葉はかなりショックでした。
大学を出た後の就職活動の時、娘は病院での勤務を望んでいましたが、当時募集のあった病院は患者や職員への対応にかなり問題のある病院で、親としては福祉施設での就職を勧めました。それでも娘はやはり作業療法士の仕事をあきらめきれなかったようで、ずっと勉強を続けていたようです。
娘にあまり環境の良くない職場で働いてほしくないという親心とはいえ、娘の本当の望みを押さえつけてしまって、かえって余分な苦労をかけてしまったと、親として本当に反省する出来事でした。
娘は今の職場での仕事が本当にやりがいがあって、日々充実しているようで、毎日生き生きしています。
のんびり屋で、フワッとした子だと思って、いずれ親が亡くなったあと、大丈夫だろうかと心配ばかりしていましたが、娘の方はいつのまにかしっかり自分の人生を見つめて、本当にやりがいのある仕事をきちんとできる人間になっていました。
びっくりで大ショックの出来事でしたが、同時に親としてこれほど心強いこともない出来事でした。

酉歳は様々な悩みや心配事を取り去ってくれる年とも言いますが、どうか穏やかで落ち着いた日々でありますように!
皆様、どうか良いお年を。本年もよろしくお願いいたします


琉球歌と踊りのお知らせ
2016年12月15日 (木) | 編集 |
ゆる体操でお世話になっている先生が、12月18日(日)に豊中市立文化芸術センター大ホールのこけら落としの催しに出演されます。

「琉球の歌と踊り」と題して、沖縄民謡や踊りがたくさん披露されます。
普段なかなか身近に観る機会のない演目が、数多く華やかに演じられるそうです。
私も体操教室のみなさんと出かけるのをとても楽しみにしています(=^・^=)

開場は14:30 開演は15:00で、約二時間の舞台です。
入場は無料です。
これだけ豪華な舞台は、なかなか目にする機会は少ないと思いますので、是非お出かけ下さいませ。

00191723.jpg

ハルカス猫展 大阪ニャン博が始まりました (=^・^=)
2016年12月07日 (水) | 編集 |
昨秋、好評だったハルカスでの猫展が、今年は少し時期がずれての開幕です(=^・^=)

                大阪ニャン博
     あべのハルカス近鉄本店ウィング館9階催会場
            12月7日(水)~13日(火)午前10時~午後8時  最終日は午後5時で閉場

今年もたくさんの作家さんが、個性豊かな猫作品を出展して、楽しい展示会になっています。
私も麻木子さんのコーナーで、クリスマス作品や、ドールハウス物などいろいろ出展しています。
11日の日曜には、午後1時から午後4時まで、会場でデコパージュ体験教室も開きます。
ミニトートバックか巾着に、オリジナルの猫シートをデコパージュして、自分だけの猫小物を作ってもらいます。

お時間ありましたら、是非お立ち寄りくださいませ(=^・^=)

00191719.jpg

00191720.jpg

00191722.jpg

00191718.jpg

00191717.jpg

00191716.jpg

作品をつくっていて、本当によかったと思う時 (=^・^=)
2016年11月19日 (土) | 編集 |
先日、図書館に展示していた作品を見た方から、図書館を通じてご連絡を頂きました。

展示中の作品をご覧になって、どうしても作品を譲って頂きたいとのお話でした。
いろいろお話を伺うと、大切なご家族を事故で亡くされ、天涯孤独になられたそうで、生きる気力も無くしていた時に、たまたま図書館の展示を目にされて、久しぶりに心が和んだとのことでした。
作品中の猫の遊ぶ姿が、亡くなられたお孫さんご一家の姿と重なって、是非手元に置きたいとのお話でした。

展示作品はサイズが大きいので、いろいろご希望を伺って、取り急ぎ数点を制作させていただきました。
最寄り駅まで作品をお届けしたら、本当に喜んで下さいました。
私のつたない作品が、少しでもどなたかの心の支えになれたかと思うと、作品を作っていて、本当によかったと、心からありがたく、嬉しくなりました。
作者冥利に尽きるとは、こういう瞬間のことだなと、ただただありがたかったです。

技術的にはいつまでたってもなかなか上達しませんが、これからも心をこめて、誠実に一点一点作品を作っていきたいと改めて感じる出来事でした。

00191714.jpg

00191715.jpg