fc2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
思い出のお菓子 おいり
2022年11月29日 (火) | 編集 |
先日、とても懐かしいお菓子をいただきました。
おいりという、可愛いお菓子ですが、主人の郷里では「花嫁さんのお菓子」と言って、婚礼の朝お祝いに来てくださったご近所のかたに配る特別なお菓子でした。私が結婚した当時は、花嫁衣裳を着て嫁ぎ先の縁先に座って近所の方に見てもらうという「花嫁さんのお披露目」という風習もありました。(さすがに今はないと思いますが)結婚前にその話を聞いて、恥ずかしいからいやだと断ったのですが、お兄さんたちはみなそうしているし、何より末息子の花嫁さんのお披露目を楽しみにしてきたお姑さんのために是非と懇願され、しぶしぶ従ったものの、次々訪れる近所の方に見られるのがとにかく恥ずかしくていたたまれませんでした。それでも満面の笑顔で、おいりを配っているお姑さんの幸せそうな様子に、これだけ喜んでくださるなら、承知してよかったかなとも思いました。
思いがけない懐かしいお菓子をいただいて、はるか昔の気恥ずかしさと、お姑さんのうれしそうな笑顔を思い出して、ほっこりうれしい一日でした。

198.jpg



スポンサーサイト



猫の粘土教室
2022年11月23日 (水) | 編集 |
年一回開催している図書館での粘土教室ですが、今年も全日程が無事終了しました。
コロナ感染拡大前は、参加者さんと様々な粘土の猫を作っていましたが、昨年からはなるべく接触を避けるため、あらかじめ私が作ってきた猫の人形に色付けをしてもらう教室に変更しています。それでも皆さん毎年楽しみに待ってくださっているようで、今年も募集開始まもなく定員いっぱいになりました。
図書館での半日粘土教室も、気が付けばもう30年続いています。子供の頃参加してくださった方が、大人になって自身のお子さんを連れてきてくださったり、高齢の方が毎年参加して作品が増えるのを生きがいにしていますと言ってくださったり。
それぞれの個性豊かで楽しい作品に、私自身がすごく元気をもらっています。
30年も続けてきた教室ですが、開催日に一度も雨に降られたことがないのが本当に不思議です。今年も秋晴れでした。
色付け教室も楽しいと言ってもらえますが、来年こそは元通り安心してみんなで粘土細工を楽しめる日々が戻ってきますようにと祈っています。そんな想いを込めて、今年は写真のような「お願い猫さん」を作りました。
参加者さんの作品は、島之内図書館のホームページに写真が掲載されていますので、よかったらご覧ください。

197.jpg

196.jpg





ポップコーン
2022年10月21日 (金) | 編集 |
馬友さんが、レッスン風景の動画を撮ってくれました。
私のスマホの容量が小さいので、残念ながら静止画一枚しか見れないのですが、それでも自分の騎乗している姿はなかなか見る機会がないので、とてもありがたいです。
座骨神経痛の影響で、どうしても体の左をかばってしまい、先生からは「もっと左に体重をかけて」といつも指導されるのですが、こうして写真を見るとなるほど確かに右に偏っています。おかげでこれからはもっとしっかり意識できそうです。
馬は相棒のポップコーンです。もう6年以上の付き合いになるので、お互い相手の癖もわかって来て、乗りやすくなりましたが、初めはポップコーンの元気がよすぎてなかなか止まってもらえず、冷や汗タラタラでした。
今はポップコーンも年を重ね、レッスン馬としての経験も積み、まじめで乗りやすいいい馬になっています。私も少しは技量が向上したかな(笑)
屋内馬場でのレッスンが多いのですが、天候にも左右されず、窓が大きいので明るくて快適です。

195.jpg




デコパージュのバッグ
2022年10月18日 (火) | 編集 |
デコパージュでバッグも作りました。
持ち手のしっかりしたエコバッグと小物入れとしても便利な巾着です。
写真を撮ろうとするとまたまた航太がやって来て、ゴロンとあおむけに寝て、こっちも撮って撮ってと(笑)

175.jpg

177.jpg

193.jpg

194.jpg





仮面猫(笑)作りました。
2022年10月10日 (月) | 編集 |
以前妹から「狐のお面の素材を見つけたけど、お姉ちゃんが作ったら猫になると思う。」とお面の素材をプレゼントされました。
普通に彩色するだけでは面白みが無いので、デコパージュで飾ってみたら好評でした。
壁掛けとして作ったのですが、ハロゥイン用にと買い求めてくださる方が多かったとかで、今年も乗馬クラブの売店に置いてもらいました。デコパージュ用紙を細かくちぎってはり重ねていますので、同じものは一点もありません。
猫マスクと題名を付けましたが、今年は狐ダンスが流行っているそうですから、狐面として使う方も多いかも。
写真を撮っていたら、家の白黒マスク猫が乱入してきました(笑)

190.jpg


191.jpg

192.jpg