FC2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
馬作品 (#^.^#)
2018年11月06日 (火) | 編集 |
少し前に注文いただいていた馬作品が出来上がってお届けできました。
ハーモニーファーム淡路のアイドル馬プラムのそっくりさんです。
プラムファンの会員さんからのご依頼です。
プラムは人間でいうともう80歳越えのおばぁちゃんですが、今もとっても元気で毎日レッスンで活躍しています。
小型の馬ですが、大人を乗せて障害を越えられるほどパワフルで賢くて子供からお年寄りまであらゆる会員さんに愛されています。
私も淡路島ではずいぶんお世話になりました。
ふわふわのたてがみと、ぬいぐるみのような可愛い姿がチャームポイントなので、その感じを再現したいと頑張りました。
幸い、とても気に入っていただけて、本当に良かったです!(^^)!

貝塚のファーモニーファーム野の花では、フロントに手作りの作品を販売するコーナーがあるので、そこにも私の馬や猫の作品を置いていただいています。
最近の一番人気は航太をモデルにした作品です。
白黒のはち割れ猫を飼ってる方が多いようで、うちの子そっくりと目を止めてもらっています。
小さな丸額の楽器を弾いている馬は最新作です。
最近は猫だけでなく、馬を作ることも増えました(*^^*)

00191990.jpg

00191989.jpg
00191994.jpg

00191996.jpg
00191998.jpg
00191997.jpg

00191991.jpg

スポンサーサイト
形勢逆転???(*^^*)
2018年10月30日 (火) | 編集 |
悠太は最近体調がよくなったせいか、何かにつけて以前よりも自信のある態度が目立ちます。

怖がりで近寄ることもできなかったお風呂場ものぞけるようになりました(笑)
何よりもいつもやり込められてばかりだった航太と対等に渡り合えるようになりました。
これまではお気に入りのクッションやおもちゃを横取りされてもすごすご引き下がっていたのが、最近は断固権利を主張して戦えるようになりました。
もちろん、航太も素直に引き下がるような気弱な子ではないので、
「やるか!おっさん!!」「なに~生意気な小僧がっ!!」とばかりに抗争が勃発します(笑)
少しはダイエット効果が出てきたとはいえ、まだ7キロの巨猫二匹が取っ組み合うと大相撲を土俵下の砂被りで見ているぐらいの迫力があります!(^^)!
先日はうっかり二匹の取っ組み合いに巻き込まれて、脛をさんざんひっかかれてしまいました。
娘には「暴力団の抗争事件に巻き込まれて、流れ弾に当たったような」と笑われました。

いささか危険も伴いますが、それでも二匹が元気に駆け回ってくれるのが何よりです!(^^)!

00191988.jpg


00191984.jpg

00191985.jpg

00191986.jpg

00191987.jpg

秋の外乗 淡路島 !(^^)!
2018年10月23日 (火) | 編集 |
昨日、久しぶりに淡路島のハーモニーフアームに外乗に行きました。
お天気に恵まれて絶好の外乗日和でした。
例年だともう盛りを過ぎているコスモスも、台風の影響で植え付け時期がずれたそうで、ちょうど満開でした。
実りの秋を迎えた田園風景と、秋の草花と、穏やかな海の景色とすべてがまさに日本の秋!!!
馬はいつも外乗でお世話になる虹子です。もう19歳になりましたが、相変わらずパワフルで、秋の野道をグングン走ってくれます。
林の中は、9月の台風の爪痕がまだ残っていて、あちこちに倒れた木が積み重なり、折れた太い枝が落ちていました。
それでもアケビや山柿が実り、たくましく再生しています。

淡路島も近年本当に観光客が増えて、平日の午後にも関わらず花桟敷はたくさんの人が景色を楽しんでいました。
普段なかなか身近で見ることのない馬がいる!とあちこちで写真や動画を撮られてしまうのはやっぱり恥ずかしくて苦手なんですが。
外乗の馬は、サラブレッドと違って小型で見た目も可愛いし、穏やかなのでどうしても注目を浴びてしまいます。
ようやく人目のない山道を駆け足で走ると、普段のレッスンでは味わえない爽快さが楽しいです。
久しぶりに仲良しの馬友さんと二時間余りの外乗が楽しめて、本当に良い一日になりました。

00191982.jpg

00191981.jpg

00191980.jpg

00191979.jpg

00191978.jpg

00191977.jpg

00191976.jpg

蝉が・・・( ;∀;)
2018年10月12日 (金) | 編集 |
先週の土曜日から数日間、我が家の近くでクマゼミが鳴いていました( ;∀;)
始めは一匹か二匹だったのが、日を追うにつれて数が増え、まるで梅雨明けごろのようにシャーシャーと鳴いていました。
さすがに一昨日からは気温が下がったせいか、鳴き声は聞こえなくなりましたが。
10月に蝉の声を聞いたのは生まれて初めてです。
いったん気温が下がった後雨の日が続いて、そのあと季節外れの暑さが戻ってきたので、梅雨明けと勘違いしたのでしょうか?
何年も地中で過ごして、ようやく地上に出てみたらとんだ勘違いだったなんてかわいそうすぎます。

この秋は桜の花の狂い咲きも多いそうですし、本当におかしな気候が続きます。
地球全体がどんどんおかしな方向に向かっているようで、怖いです。

おかしな気候に影響されたわけでもないでしょうが、いつももめてばかりで、顔を合わせると小競り合いの絶えない悠太と航太が仲良くくっついていました( ;∀;) びっくりです!!!

00191975.jpg

00191974.jpg

よかったね!!(^^)!
2018年09月27日 (木) | 編集 |
今日、悠太の精密検査の結果を聞いてきました。
実はこの6月ぐらいからちょっと悠太の体調がいまいちで、例年秋に受ける健診を8月に早めたところ、肝臓の数値が軒並み正常値を上回っているのがわかりました。
お世話になっている獣医さんから、「肝臓以外は数値も正常なので、腫瘍など悪性の病気ではないと思うけれど、念のためもう一度精密な検査を受けたほうがいい。」と勧められ、その結果待ちでした。
涼しくなってからは元気も出てきたので、大丈夫とは思っていましたが、結果が出るまでは本当に心配で、落ち着きましせんでした。
で、今日の結果はすべての数値が正常に戻っていて、病気の心配はないとのことでした!(^^)!
もともとちょっと太りすぎだったので、人間でいう脂肪肝を疑った先生から、食事の改善を指導され、200グラムほど体重が減ったのがよかったようです。先生の推察通り、やはり脂肪肝だったようで、このままダイエットを続けて、今7.1キロの体重を6.8キロぐらいまで落とすよう頑張りましようと言われました。
さらに、今回の検査で分かったのですが、悠太は生まれつき右の股関節のはまりが浅く、体重増加で痛みが出ていたので元気がなかったようです。
体重が減って、股関節への負担が軽減され、痛みがなくなったせいか、最近はまた以前のように走り回って遊ぶようになりました。
太りすぎはよくないとわかりながら、なかなか本格的なダイエットに踏み切れなかったのが結果的に悠太を苦しめることになっていました。
これからは二度とこんなことにならないよう、真剣に体重や食事の管理をしていこうと肝に銘じました。
航太もちょっと太っているので、悠太の二の舞にならないよう、二匹そろってダイエットに励みます。

先日NHKのためしてガッテンという番組で、メタボの人が体重を3%落としただけで肝機能が劇的によくなったと報告されていましたが、我が家のニャンズもまさにその通りでした。

00191972.jpg

00191973.jpg