FC2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
木彫展
2020年11月27日 (金) | 編集 |
コロナ感染急増で、ますます外出しにくくなっていますが、今日は妹に誘われて素敵な展覧会を二件見てきました。
妹も心臓に持病があるので、人出の少ない時間帯を選んで、厳重に感染防止をして急ぎ足での観覧でしたが、どちらもすごく見ごたえがあって、楽しかったです。
一つは「花房さくら木彫展」11月25日から12月1日まで。梅田阪神百貨店7階美術画廊
木彫りと思えないほど、猫の毛並みが柔らかそうで、とにかく表情としぐさが可愛すぎて、ちょっと身もだえしそうになるぐらいです。
「お姉ちゃん、絶対好きだと思う」と妹が笑っていましたが、まさにぐっと心をわしづかみにされてしまいました。
もう一件は「三沢厚彦 ANIMALS展」11月21日から2021年1月17日まで。あべのハルカス美術館
こちらはほぼ等身大の迫力満点の動物たちの木彫です。猫や犬もその動きをしっかりとらえていて、素晴らしいのですが、巨大な象やキリンにはただただ圧倒されました。木彫りに油絵の具で彩色されているのですが、この巨大な作品をどうやって彫り、組み立てていったのか想像もつきません。ハルカスの16階という空間の広がりの効果もあって、異世界に迷い込んだような不思議な感覚になりました。
花房さんの展示はまもなく終了ですが、三沢さんの展示は来年一月まで開催されていますので、ぜひこの迫力を体験してください。

DSC_1214.jpg

00320001.jpg

DSC_1219.jpg

DSC_1216.jpg



スポンサーサイト



猫も期待のお土産~お父さんの魚釣り~
2020年11月23日 (月) | 編集 |
主人が週末また鳴門で魚を釣ってきました。
今はハマチがよく釣れているそうです。我が家では釣った魚はきちんと全部食べるのが鉄則なので、早速いろいろ調理しました。
新鮮なのでまずは刺身にして片身は握りずしに。もう半分はたれに漬け込んでから冷凍して、後日海鮮丼にします。
刺身にするときに剥いだ皮と、血合いも無駄にしません。薄く塩をして米粉をまぶしてからりと揚げると、カリカリしてとても美味しいです。鯵や鯖の時は、中骨をやはりからりと揚げて骨せんべいにしますが、カルシュウムたっぷりの素敵なおつまみになります。
頭やカマは大根とあら炊きにすることもありますが、あら塩と各種のスパイスをまぶして一晩寝かしてから、高温のオーブンで焼くと立派なごちそうになります。豪快に手で握ってかじりますが、骨ぎわの身は、味が深くて美味です。
ターメリックとバターをたっぷり入れて炊いたインディカ米にパセリを混ぜ込んだものを添えると、ちょっとしたシーフードレストランです(笑)
今回三匹釣れたので、一匹は郷里の幼馴染におすそ分けしてきたそうです。そのお礼にと、奥さんの実家で作っている立派な大根と、ワカメをもらってきました。大根はふろふき大根にしましたが、ゆで汁にも大根のうま味がしっかり出ているので、捨てるのはもったいないと、そこにやはり鳴門で買ってきたサツマイモと、ニンジン、玉ねぎ、豚バラを入れて豚汁にしました。
ワカメは、酢の物にしました。
半分漁師さんみたいになっている主人のおかげで、お店で魚を買うことがなくなりました。
新鮮な魚のお土産があるとわかっているのか、主人が釣から帰ってくる日は、玄関で悠太と航太がそわそわします(笑)
もちろん、ニャンズにも脂の少ないしっぽのあたりを焼いて、ごちそうのおすそ分けです。新鮮な魚を食べているせいか、我が家のニャンズはチュールには見向きもしない贅沢猫になってしまいました( ;∀;)
獣医さんからも「お父さんの釣ってきた新鮮な魚なら、ダイエット中でも少しだけおやつにしてもいいですよと!」とお墨付きをもらっています。
「僕も魚が大好きなので、前田さんちの猫がうらやましい」と笑ってはりました。
さて、来月はどんな魚を釣ってきてくれるのか、ニャンズともども楽しみです(#^.^#)

CIMG0009.jpg

CIMG0008.jpg

CIMG0005.jpg

猫の健康診断 (#^.^#)
2020年11月13日 (金) | 編集 |
今年も悠太と航太の定期健康診断が無事終わりました。
血液検査の結果も特に問題は無く、本当にほっとしました。
ただ、やはり悠太は肥満気味で、これからも食事に気を付けてダイエットに励むようにとのことでした。
来年の検診までに今7㌔ある体重を6.7㌔まで減らすのが目標です。
航太もできれば6.7㌔の体重を6.5㌔にできればベストとのこと。
これまでもフードを低カロリーのものに変えて分量もしっかり計量してきましたが、さらなる努力が必要です。
犬のように運動量を増やすダイエット法がとれない猫は食事の管理しかないのでなかなか大変です。
猫も人間(笑)も頑張って一緒にしっかりダイエットです!!!

今お世話になっている獣医さんは、文字通り耳の先からしっぽの先までしっかり触診して体のあらゆる部分に異常がないか診てくださるので本当に信頼感があります。
でも、ニャンズにしてみれば、半時間ぐらいお医者さんに体中を触られるのでものすごく嫌みたいです(笑)
航太はそれでも診察台にのると覚悟を決めておとなしく診察を受けますが、怖がりの悠太は何とかして逃げようとジタバタするので大変です。やたらに力が強いので、保定する看護師さんも苦労されて申し訳ないです。
航太は可愛い❤と看護師さんたちに大人気で、だれが保定するかちょっと取り合いになるぐらいもててます(笑)
これからも二匹が元気に過ごせるよう、気を付けていきたいです。

IMG_0003.jpg

CIMG0001.jpg

アートを装う展
2020年11月10日 (火) | 編集 |
先日のマイクロキャンバスの作品に新作をいくつか追加しました。
初めはこの小さな画面に何を描けるか戸惑いましたが、アングルの工夫などで結構いろいろ楽しい作品が描けるようになりました。
もともと粘土作品も小さなものを作るのが好きなので、このサイズのキャンバスは私に合っているのかもしれません。
逆に大きな襖に絵を描けといわれる方が無理かも(笑)
これらの作品は、ギャラリーRYOさんで開催される「アートを装う」展に出品します。

ブレーメンの音楽隊は、この小さな画面に4匹も動物を描くのは無理かもと思ったのですが、ちょっとした工夫できれいに収まりました。赤ずきんちゃんも配置を考えると狼も赤ずきんも、森の木もきちんとお話らしく収まりました。
白雪姫は、リンゴを持った怪しげなおばぁさんをシルエットにすることで、ちょっと面白い画面ができました。
黒地に描いたクジャクは、虹色に光る絵具が効果的でした。ピンバッチになっているので、帽子やバックにつけても楽しいかも。

コロナの感染がまた激増しているこの時期ですが、もしお近くにお越しの折は、ぜひお立ち寄りください。

                 「アートを装う」
    ギャラリーRYO  11月24日(火)~12月5日(土)  日曜祝日は休廊
                 11:00~19:00  最終日は16:00まで
           〒530-0057 大阪市北区曽根崎2-5-1  TEL 06-6363-0230
       谷町線東梅田駅7番出口地下街H-82  お初天神南側

CIMG2672.jpg

CIMG2676.jpg


猫のピクニック弁当
2020年10月30日 (金) | 編集 |
二匹の猫がピクニックのお弁当を食べている作品の注文をいただきました。
一匹はサンドイッチが中心の洋風弁当で、もう一匹は巻きずしやおいなりさんが中心の和風弁当。
できるだけ豪華で楽しいお弁当にしてほしいというご希望です。
小さな食べ物を粘土で作るのは大好きなので、楽しんで作れそうです。
とりあえずサンドイッチと巻きずしとおいなりさんを作ってみました。
どちらも一円玉に乗るサイズです。
粘土のミニチュア食品をいかにリアルに、かつおいしそうに作るかが大切なポイントです。
サラダや卵焼き、空揚げやデザートの果物などもこれからどんどん作って、ご注文くださった方にワァーッと喜んでいただけるような豪華なお弁当にしたいです(#^.^#)

CIMG2660.jpg

CIMG2662.jpg