FC2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
DM用の写真 (#^.^#)
2019年08月14日 (水) | 編集 |
11月の個展のDM用作品の写真を撮影してもらいました。
パソコンのトラブルなどで予定より少し遅れていたのでこれでちょっとホッとです(#^.^#)

DM用以外の小物撮影用組み立て式ボックスですが、長年使ってきたものが、ニャンズが入り込んで支柱を曲げてしまったので、これを機会に買い換えました。最近の撮影ボックスは照明がついていたりびっくりするほど進化していますね。
折りたたむと雑誌程度の厚みしかないほどコンパクトなのに、機能がすごい上、価格もとてもお手頃です(#^.^#)
メルカリなどに出品する小物をきれいに撮影したい人の需要が増えて、進化したそうです。
早速チョークアート作品や刺繍作品を撮影してみたら、きれいに撮れました。
でも、悠太と航太がボックスの中に入ろうと虎視眈々と狙っているので油断できません。
大きさがちょうどいいのか、それとも写真を撮ってほしいのか、何とか潜り込もうとします。
猫毛がついたり、重量級の体で押しつぶされたりしてはたまりませんから、あわてて片付けました。

CIMG2166.jpg

CIMG2165.jpg

CIMG2162.jpg

CIMG2161.jpg

CIMG2160.jpg

CIMG2159.jpg


CIMG2158.jpg

CIMG2157.jpg

スポンサーサイト
猫のブラックボード (#^.^#)
2019年07月27日 (土) | 編集 |
いろんな刺繍のステッチを勉強したくて、世界各地の伝統刺繍の本を見ています。
ハンガリーの伝統刺繍の図案と色彩がとっても可愛くて、刺繍だけでなくチョークアートの絵柄にも合うかもと思いました。
ちょうど画材店で見つけていた猫型のボードがあったので、黒い塗料を塗って、ブラックボードに仕立てたところにハンガリー刺繍の花の絵をオイルパステルで描いてみたら、想像以上にかわいい感じに仕上がりました(#^.^#)
チョークアートはあまり細かい線の表現には向かないので、少しアレンジしましたが、黒い画面に鮮やかな色彩が映えて面白い感じです。
5枚目の家並のデザインだけは刺繍ではなく、ステンシルの図案です。
刺繍とステンシルとチョークアート、全然違うジャンルなのに、不思議と相性がいいのが面白いです(^^♪
CIMG2145.jpg

CIMG2147.jpg

CIMG2148.jpg

CIMG2150.jpg

CIMG2146.jpg

オーガンジーにも刺繍 (#^.^#)
2019年07月23日 (火) | 編集 |
オーガンジーという透け感のある生地にも刺繍してみました。
透明感があって、涼しげで面白い感じです。
ただ裏の糸の始末をきれいにしないと透けてしまうので、そのあたりがちょっとむつかしいですが。
メインの粘土作品が完成したので、この後は粘土以外の作品もあれこれ作ります。
刺繍枠に入れて飾る大きめの作品もできてきました。
梅雨明け間近で暑くなりましたが、もうひと頑張りです!(^^)!

CIMG2142.jpg

CIMG2144.jpg

刺繍作品 (#^.^#)
2019年07月10日 (水) | 編集 |
まだ梅雨明けは少し先のようなのに、数日前から盛んに蝉が鳴き始めています。
蝉もこの気候に戸惑っているのかも。
ニャンズはエアコンの効いた部屋でのんびりお昼寝で、人間だけがせかせか働いています( ;∀;)
秋の個展用に粘土作品と並行して、刺繍の作品も作り始めました。
忘れかけていたステッチも思い出して、ちょっと楽しいです(^^♪
昔していた手先の作業は、頭が忘れていても手が覚えているのかもしれません。
小さいのはペンダントに、大きめのの作品は刺繍枠をそのまま額にして壁飾りにします。
梅雨が明けると暑さは本格化しそうですが、秋の個展目指して頑張ります。

CIMG2109.jpg

CIMG2110.jpg

CIMG2111.jpg

CIMG2112.jpg

CIMG2115.jpg

CIMG2116.jpg



日々闘争 ( ;∀;)
2019年06月25日 (火) | 編集 |
パソコン不調の影響で、ニャンズの写真も何枚かデータが飛んでしまって、残念ですが、カメラに残していたデータも多かったのは幸いです。
久しぶりに悠太と航太のアルバムです。
相変わらずもめてばかりなんですが"(-""-)"
最近は、悠太が妙に強気になって、航太に突っかかっていくことが多くなりました。
特に航太がご機嫌でいると、悠太は何となく面白くないようで、ちょっかいを出しに行きます。
でも、結局は航太に手ひどく反撃されてしまうのですが・・・
ただでさえ暑苦しい季節になるのに、ニャンズ戦線も過熱気味で、困ったもんです( ;∀;)

CIMG2070.jpg

CIMG2072.jpg

CIMG2073.jpg

CIMG2074.jpg