我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
休戦
2009年09月29日 (火) | 編集 |
昨年までは、ニャンズ立ち入り禁止!だった娘の部屋を、今夏から開放しました。

先代のコンペイが健在だった頃は、娘のベッドはお気に入りのお昼寝スポットだったんですが。
隆太と健太が子猫の頃、棚のすきまに挟まってしまったり、ベッドカバーにからまって出られなくなったり、色々トラブルが続出したので、立ち入り禁止にしていました。

でも、娘は週末しか帰って来ませんし、ニャンズも大人になって少しは落ち着いたので、もうそろそろ大丈夫かなと。

娘のベッドは、下が収納になっているぶん大人の胸ぐらいの高さがあって、ちょうど窓から入る風が吹き抜ける快適空間になっているのです

やっぱり今回も新しいもの大好きの隆太が真っ先にやってきました(笑)
以前から、娘のベッドが快適空間だと気づいていて、すきあらば侵入していたので、解禁になると連日入りびたりです
先代のコンペイと、見た目そっくりの隆太が、ベッドの上で同じようなお腹丸出しの仰向け寝をしていると、一瞬「コンペイ!?」とドッキリするほど似ています。

でも、新しいものは、まず警戒心を持って遠巻きにしている健太は、なかなかベッドには乗りません。
のんびり昼寝をしている隆太の姿を、時々こっそり戸口から盗み見はしているのですが

で、しばらくは隆太の天下だったんですが、 《危険無し!快適度高し!風通し眺望絶佳!》と見定めたらしい健太が、
「オラオラ、どかんかいっ!そこは今日からわしのシマじゃけんの!」と乱入!
「何ゆうてんねん!猫の世界は早いもん勝ちが、掟やろう!」と隆太も応戦!
たちまち娘のベッドの上は、修羅場に
ギャァギャァおおもめにもめて、取っ組み合いをされると、ベッドはくしゃくしゃになってしまうし、毛は飛び散るし
騒ぎになるたびに駆けつけて
「いいかげんにせんと、また立ち入り禁止にするよっ!」と仲裁するのにも疲れた頃、ようやく二匹も折り合いがついたようで
00138.jpg
なんとか二匹でベッドを共有することになったようですが・・・
00139.jpg
なんとなく二匹とも薄目を開けて、相手の動きを伺っているようで
00137.jpg
特に健太はまだまだ独占の野望を捨ててない気配が・・・
そんな危険な空気を感じるのか、隆太もやや緊張気味です

一応休戦条約は結んだものの、いつ何時戦闘が開始されるかわからないところは、どこかのお国の国境線並みですね・・・
このまま平和が続いてくれるといいのですが

スポンサーサイト