fc2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
どないしょ・・・健ちゃん・・・(・_・;)
2010年04月22日 (木) | 編集 |
健ちゃんが生存の危機です。

001443.jpg


健太は、一見ぬいぐるみ顔で、お気楽猫に見えますが、実はとっても頑固で神経質な面があります。
基本なんでも食べる隆太と違って、健太はアニモンダ社のセンシティブというドライフードしか食べません。
ところがいつも注文するお店に発注したら、ドイツのメーカー側でも現在品薄で、次回入荷は6月半ばになるというのです
家にある在庫だけでは6月までもつかどうかすごく微妙です。あわてて他のお店にも問い合わせましたが、どことも在庫切れでした

缶詰フードの方の入手は大丈夫なんですが、やっぱりドライフードも食べたがるので、なんとか今家にある分を6月半ばまで食い延ばさなければなりません。
「隆ちゃんは掃除機みたいになんでも食べるけど、健ちゃんにはこれしかないんやから。健ちゃんの残したフードを、隆ちゃんが食べてしまわないようにふたをしておけ!」と健ちゃんびいきの家人から厳命が下って、隆太も健太の残り物をさらえる楽しみが減ってしまいました。

あれこれ試して、なんとかアニモンダのクラッシックタイプのフードは食べてくれるようで、ちょっとホッとしましたが、それでもセンシティブが入ったお皿がないと、腹がたつようでお膳をひっくりかえしていきます

001445.jpg


センシティブが品切れになったことはなかったので油断していましたが、これからはゆとりをもって注文しなければ・・・
お店には入荷次第とりあえず10袋の取り置きと配達をお願いしました。
火山噴火で飛行機が飛ばなくなったりするニュースをみると、この先も輸入フードは入手に不安がともなうのですが・・・国産のドライフードがもっと安心安全なものならば、こんな苦労もないんですけれど、残念ながらいまいち信頼度が低くて。


フードの方も心配なんですが、トイレ砂の方ははるかに深刻な事態になってます。
健太はトイレ砂にもうるさくて、子猫のころから使ってきたものしか使いません。
一度別なメーカーの新製品に変えようとしたら、隆太は平気で新しい製品を使っているのに、健太は断固拒否!
あげく洗面所をトイレ代わりにするという強硬手段に出ました

なんとか慣れさせようと、新製品のトイレ砂と一緒に、半日閉じ込めてみたのですがオシッコもウンチも我慢して、絶対にゆずらないので、結局根負けしてしまいました
でも、その砂がいよいよ製造中止になって、入手できなくなりました。
半年前ぐらいから、取扱店が激減して、心配していたのですが。
とりあえず買えるだけ買って、ベランダに保管しているのですが、せいぜい半年分にしかなりません。
なんとか似たような製品を探して少しづつ慣れさせるしかないのですが・・・

食事と排泄、この生存のための二大重要事項に危機が迫って、どないしょ健ちゃん

001444.jpg

スポンサーサイト