我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
ちいさな・ちいさな・ちいさな間借り人
2010年07月27日 (火) | 編集 |
間借り人といっても、≪借り暮しのアリエッティ≫ではなくて、これなんです↓

001540.jpg

私のカメラの性能と、撮影技術だとうまく写せないのですが

001541.jpg

そう、5ミリに満たない、ちいさな・ちいさな・蜘蛛です。
洗濯物を入れるかごのふちに、いつの間にかまるで綿くずのような巣を張って、一人前に住みついていました
この洗濯物入れ、蜘蛛の巣が張るほど放置していたわけではなく、この暑さで朝夕二回洗濯をすることもあるほどフルに使っていたのですが・・・

洗濯物の出し入れに困るし、娘は蜘蛛が苦手だし(といっても、このサイズではきっと気づくこともないでしょうが)どこかにお引き取り願おうかと思ったのですが、あんまり一生懸命に巣を張っているので、なんだか気の毒になってかごを明け渡しました(笑)

獲物になるものもいなさそうだし、すぐにどこかにいってしまうだろうと思っていたのに、どこが気に入ったのかすっかり腰をすえてしまいました。
でも、洗濯物入れが使えないのは困るし、家人が気づかずにつぶしてしまったり、狩猟本能旺盛な健太の毒牙にかかるのも気の毒なので、巣ごとそっとはずして、洗面所の日ごろ使用していない小さなバケツのふちに移動させました。
初めはいきなり景色が変わったことに戸惑っていたようでしたが、そのままそこに巣を張りなおして落ち着いたようでした。

二日間、そこに滞在していましたが、やはり何か不満があったようで、昨夜遅く私が風呂に入ろうと洗面所にいたら、糸を伝ってかなりのスピードで移動している蜘蛛に出会いました。

どこに行ったのやらと気がかりですが、それっきり行方が知れなくなりました。
どこかに安住の地を確保していればよいのですが・・・


スポンサーサイト