我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
☆ アートギャラリーフローレさん ☆
2011年04月30日 (土) | 編集 |
フローレさんと聞いても、ちょっとピンと来ない人も、この写真を見ると
「あ、これ、粘土の道具を売ってるお店でよく見るよ!」「私も使ってます!」とうなづかれると思います。

001767.jpg

そう、アートギャラリーフローレさんは、粘土の型抜きを開発販売しておられる会社です。
ほぼ毎月のように精力的に新製品を発表しておられて、そのどれもが「そうそう、こんなのがほしかったんだ。」と嬉しくなるような、素敵なデザインです。
これまでも粘土の型抜きはありましたが、デザインがいまいちだったり、きれいに抜けなかったりで、使わないままお蔵入りしていました。
初めてフローレさんの抜き型でパンを作った時、その完成度の高さに驚いて、翌日ABCクラフトに飛んで行って、そこにあったフローレさんの型抜きを全種類買い込んだほどです(笑)

今回の個展でも、パン屋さんやケーキ屋さんなど、フローレさんの型抜きがなかったら、ここまでできなかったと思います。
今私の素材箱には、時間がある時に型抜きをしたいろんな素材が一杯詰まっています。

001764.jpg

001765.jpg

001766.jpg

フローレさんは、型抜きだけでなく、それに適した粘土もいろいろ販売しておられます。
従来の粘土は、型にくっつきやすく、細かいところがなかなかきれいに抜けなかったり、透明粘土も乾燥時の収縮度が大きくて、ひびが入りやすかったりしたのですが、フローレさんの粘土は本当にきれいに抜けますし、透明粘土も透明度が高くて収縮度が小さく、ひびが入りません。

型抜きや粘土だけでなく、それをデコレーションするための素材も数多く開発しておられます。

001762.jpg

小さなお皿やコースター、パンかごなど、本当に精巧で可愛いです。
ミニチュァの素材は値段が高いのですが、フローレさんの製品はとってもリーズナブルなところもすごくありがたいです。

よい道具や素材に出会えるのは、物つくりをするうえで何よりの幸せと思っています。
フローレさんは、物を作る喜びをとっても大切にしてはる会社だと思います。
これからもどんな斬新な新製品を発表しはるかとても楽しみです。
そして、その新製品を使って、どんな楽しい作品を作ろうかと考えるのがとっても楽しみです。

フローレさんの製品は、ABCクラフトやハンズにもたくさん並んでいますが、こちらのホームページで使い方や、製品についての情報が見られます。
是非一度ご覧ください。(このブログのリンク欄からも入れます)

          アートギャラリーフローレ 

          http://ameblo.jp/floree/


フローレで検索されてもすぐに出てきます。
スポンサーサイト