fc2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
ダイエット悠ちゃん (^_^;)
2014年07月26日 (土) | 編集 |
先日、悠太を年一回のワクチン接種と健康診断のため、お世話になっている動物病院に連れて行きました。

血液検査の結果、特に異常はないけれど、昨年に比べて全体的にメタボの傾向が強くなってきていますとイエローカードが(;一_一)

体重が6.5㌔になって、ちょっと太り過ぎかなと気になっていたのですが、先生から「まだ二歳なのに、このままだとメタボまっしぐらですよ!元気に長生きさせたかったら、すぐにダイエットを始めましょう!!!」と宣言されてしまいました。

春先、体調不良で食欲のなくなった健太の残り物を、「なんでも食べる掃除機猫」とからかわれるぐらい悠太が食べてしまっていたのが体重増加の原因のようです。
ちょっと食べすぎかなと気にはなっていたのですが、しっかり食べられるのは元気のしるしとついつい見逃していました。

「犬猫の肥満は、飼い主の責任です。」と先生の厳しい指摘に返す言葉もなく、早速食事量を減らすことにしました。
食の細い健太に合わせて一日四回与えていた食事を三回に減らし、一回の分量もこれまでの三分の二にしました。
幸い、夏場は悠太もちょっと食事量が減るので、今のところ余り苦労なく順調にダイエット作戦は進んでいます。
子猫のころから人間の食べ物には一切興味がなく、ドライフードも大嫌いで、缶詰タイプのキャットフードしか食べようとしない悠太は、ダイエットしやすいかもしれません。

いつものように、一気にご飯を平らげて、「あれ???最近ちょっとご飯の量が少ないかな???」と言いたげにチラチラこちらをうかがう悠太ですが「あ~、気のせい気のせい。」とごまかすと「そうかな・・・」と素直にごまかされてくれます(笑)
ダイエットを始めてから、これまでよりもさらによく遊びまわるようになったのは、適度な空腹感が猫の狩猟本能を刺激してるからかしらんなどと思っています。
ライオンも、お腹一杯の時はゴロゴロ寝てますが、空腹になると獲物を探してウロウロしますからね(^_^;)
食事量が減って、運動量が増えるなんてダイエットには理想的ですし(=^・^=)

来年の検診時までに、500グラム減らして6㌔にするのが目標ですが、このぶんだとすっきりスリムになって先生に褒められそうです(=^・^=)
今流行りの、西嶋秀俊さんのような細マッチョも夢じゃないかも(笑)
悠太に負けず、私もダイエット頑張らねば(^_^;)

00191385.jpg

スポンサーサイト