我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
インフルエンザと猫の日と
2018年02月27日 (火) | 編集 |
年末に予防注射もして、手洗いうがい励行していたのに、建国記念日の前夜からいきなり9度近い熱が出ました。
頭痛に関節痛に高熱とインフルエンザの発症間違いなしの状況でしたが、連休中で行きつけの病院はお休み。
休日診療所に家族が連絡とってくれましたが、ものすごい混雑なので家で暖かくして安静にしている方がよいと言われてしまいました。
火曜日に病院が開くのを待ちかねて受診したら、案の定「B型インフルエンザの濃厚感染です」
タミフルを処方されましたが、発症から時間がたっていたので効き目が悪く、結局5日間高熱に悩まされました。
最後にインフルエンザにかかったのは、阪神大震災の時だったので、本当に久しぶりの発症でした。
B型は比較的症状が軽いと聞いていたのですが、全身の倦怠感と食欲不振でがっくり体力が落ちてしまいました。
ようやく先週末から外出もできるようになりましたが、毎年楽しみにしていた2月22日の猫の日落語会も行けず、とっても悔しかったです。
今年のインフルエンザは、本当にたちが悪いようで、私のまわりでも苦しんだ人が多かったです。
ようやく流行のピークは過ぎたようですが、まだまだ油断大敵だそうですから、皆様もご注意くださいませ!

本どころか、テレビも見る気にならないほどしんどかったので、もちろん粘土の仕事もできず、注文いただいていた作品を引き渡す期日が迫っていたので、間に合わなかったら申し訳ないとやきもきしました。
以前図書館の展示を見て気に入って下さっての特別な注文だったので、とにかく約束の日にはお渡ししたいと。
ほぼ完成はしていたのですが、最終的に少し手を入れてからお渡ししたかったので。
なんとか間に合ったのが写真の駄菓子屋さんで遊ぶ猫の作品です。
気に入っていただけて本当にうれしかったです。

若いころには数日で完治したインフルエンザも、この歳になるとほんまにしんどいものでした。
まだ体力が戻っていないので、気をつけるよう言われていますが、ぼちぼち元の生活に戻りたいものです。

00191886.jpg

00191891.jpg

00191890.jpg

00191889.jpg

00191888.jpg

00191887.jpg

スポンサーサイト