FC2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
ひなまつり
2020年02月24日 (月) | 編集 |
昨年の個展の時、入院中で来展できなかったというお客様からいくつか作品の注文をいただきました。
とりいそぎ、お雛様を今日お渡ししてきました。とても気に入っていただけて、ほっとしました。
お雛様やクリスマス作品は、作っていてもとても楽しい気分になります。
できればほかの作品も一緒にお渡ししたかったのですが、左手の親指の腱鞘炎がひどくなって、ちょっと粘土をこねるのがしんどくて、少しお時間いただくことにしました。
右手のほうは、術後の経過も順調で、もう自由に使えるのですが、反比例するように左手の症状が悪くなって、日常的な動作もきついです。
労災病院の先生からも、右手の手術の時、「左ももう限界だから4月にしようね!」と診察の予約をもらっているので、覚悟を決めます。
右手は本当に楽になったので、よけいに左手が痛く感じるのかもしれませんが。
しばらくはあまり無理のない範囲で作業します。

CIMG2432.jpg

CIMG2422.jpg

スポンサーサイト