fc2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
スズメ
2021年09月17日 (金) | 編集 |
久しぶりにスズメの絵を描きました。

うちの近くにおいしくて人気の焼きたてのパン屋さんがあります。小さなお店なので、密を避けるため混みあう時間帯はお店の外に順番待ちの人が並ぶこともあります。
いつもはすいている時間帯に行くのですが、先日はたまたま混んでいて、お店の外で待っていたら、
「お母さん、スズメがいっぱい来た!」と私の前にいた子供が指さします。
「こんなにたくさんおるんは珍しいね。」と母親らしい人が首をかしげています。
確かに10羽近いスズメが近くの木陰でこちらをじっと見ています。
パンくずでも拾いに来てるのかなと思いながら買ったパンを抱えて帰宅すると、ベランダの手すりにスズメが数羽止まって、じっと室内を覗いています。
寒さが厳しい時や、雨が降り続いて餌を拾うのに苦労しそうな時期はスズメのためにご飯粒などを置いてやるのですが、今の季節は何も置かないので、スズメも来てなかったのですが、このところ雨の日が多くて餌に不自由してやってきたようです。
あまりじっと見つめてくるので、買ったばかりのパンを少しちぎってやりました。
争ってパンくずをくわえて飛んでいくスズメを見ていて、あっと気づきました。
さっきパン屋さんの前にいたのは、うちに来る常連のスズメだったのかもと。
鳥は視力がよくて、人の姿かたちをちゃんと見極めるそうですから、パンを買う私を見て、パンくずをもらいにきたのかも。
小さくてもたくましく生きているスズメならそんな知恵もちゃんとあるかもとちょっと楽しくなりました。

6.jpg







スポンサーサイト