我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
楽しいハンコ
2011年09月06日 (火) | 編集 |
週末、突然ブログにアクセスできなくなりました。
コメントへのお返事を書いてる最中だったので、焦りました。
結局プロバイダー側のミスかトラブルだったようですが、この間にブログを訪ねてくれた方は「現在このブログは閲覧できません」の表示に驚かれたかと思います。
原因も判らず、何の釈明もないまま、元に戻っていましたが、なんだか狐につままれた気分です

気持ちを取り直してハンコのお話です。
これまで消しゴムを使った消しゴムハンコを作ってきたのですが、最近ちょっと変わったハンコの素材を見つけました。

これがその素材で作った作品です↓

001846.jpg

エコバッグに押してみたところです。
裏はこうなっています。

001845.jpg

消しゴムハンコの弱点は、きめの粗い生地に押すと、大きな面に色が乗りにくく、線書きのハンコでないときれいに絵柄がでないところでした。

このハンコは、大きな面にもきれいに色が乗ります。
だから、こういう大きな絵も簡単に押せます↓

001848.jpg

消しゴムハンコは、細かい線を彫っていくので、大きなハンコは制作に時間がかかりますが、このハンコはハサミでざくざく切って作れるので、大きなハンコも短時間で作れます。
細かい線も、こんな感じで出す事が出来ます↓

001847.jpg

さらに重ね押しが難しかった消しゴムハンコと比べ、ハンコの土台が透明なので、何色もの色がきれいに重ね押しできます。
だから服の襟なども簡単に別色で重ね押し出来ますし、色がずれることがありません。

バスの時間待ちに入った本屋さんで偶然見つけた本で紹介されていた素材ですが、本当に作りやすく、使い勝手が良くて、いろんな可能性があるようで楽しいです。

素材の正体は、薄いスポンジです。
裏に接着剤もついているので、ハンコの台になるプラ板にも簡単に接着出来ます。

このハンコを使った作品は、9月22日から27日まで北堀江のアートハウスさんで開催される
HAPPY SMILE展に展示します。
よかったらのぞいてみてください。


       HAPPY SMILE展

9月22日(木)~9月27日(火) 12:00~19:30 (最終日は17:00まで)

ART HOUSE(アートハウス)2Fギャラリーにて。
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-12-16 TEL&FAX 06-4390-5151
地下鉄四つ橋線四ツ橋駅6号出口すぐ

7人の作家による楽しい展覧会です。
参加作家 いこまちずえ(りんご)・えのきのりこ・国栖晶子・ながたまさみ・ヌガトモコ・前田明子・やまねあきこ・
 
              
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
わ~。かわいい!消しゴムはんこ、見るだけでしたが、こんなにかわいいのが出来るなら、私も作ってみたいな~。(私が作っても、かわいくならないか(汗))
2011/09/07(水) 07:24:36 | URL | まーや #-[ 編集]
とっても可愛いですね!
ハンコって言われなければ、わからないかも…
2011/09/09(金) 11:24:21 | URL | いつみど #XVGV4Alk[ 編集]
Re: タイトルなし
まーやさん、こんにちは(*^_^*)

これ、実は消しゴムではなくて、スポンジハンコなんです。
スポンジは柔らかいので、広い面が押しやすく、きれいに絵柄がでます(=^・^=)
はさみでザクザク切って作れるので、お勧めです☆
2011/09/10(土) 16:52:05 | URL | コンペイトウ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
いつみどさん、こんにちは(*^_^*)

消しゴムハンコよりも柔らかい印象なので、水彩画のようなイメージになります☆
素材によってずいぶん感じが違うところが面白いです(=^・^=)
重ね押しが簡単にできるところもいいです☆
2011/09/10(土) 16:56:51 | URL | コンペイトウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック