我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
駅員さん、ありがとうございます!
2012年09月22日 (土) | 編集 |
先日、足の手術を受けた妹に付き添って病院に行きました。
まだ車椅子でしか移動できない妹を連れて、片道2時間半かかる遠方の病院行くのは本当に不安でした。
地下鉄や私鉄を乗り継いでいくので、片道だけで10回車両の乗り降りがあります。

改札を通る時に、駅員さんに次に降りる駅や、乗り継ぎ駅を伝えて乗降を手伝ってもらうのですが、スムーズに移動できるかとても心配でした。

乗降客の多い、繁華な駅もいくつか通ったのですが、どの駅でも寸分の狂いもなく、車椅子を乗降させるための板を持った駅員さんが待っていてくれました。
車椅子の操作に慣れていないので、どうしてももたもたしてしまうのですが、どの駅員さんも親切にていねいに優しく補助してくださいました。
お陰でなんの問題もなく、スムーズに病院に行って、無事検査をすませることができました。

駅員さんの人数が少なくて、見るからにお忙しそうな駅でも、嫌な顔一つせず、親切に対応していただきました。

駅員さんに乱暴な口をきいたり、時にはいわれのない暴行を加える乗客もいると聞きますが、とんでもないことだと思いました。
お礼を言うと、「仕事ですから。」と笑っておられましたが、多忙な業務をこなしながらこれだけ緻密に対応するのは本当に大変なことだと思います。

この先もまだ当分車椅子での通院がありそうですが、お陰さまで安心して移動できそうです。

駅員さん、本当に本当にありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
10回の乗り降り!それは、大変でしたね。でも駅員さんが親切だったようで、何よりです。妹さん、よくなるといいですね。付き添い、お疲れ様でした。
2012/09/23(日) 10:07:27 | URL | まーや #-[ 編集]
お疲れさま!。
公共施設ではバリアフリーになり、快適な移動が可能になりましたね。
中途身体障害者の私めの周辺には、車椅子生活を強いられている方々が多くいます。障害を抱えても皆さん頑張ってはります。
それも、駅員さんのような支援があってこそ可能なんですね。

妹さんの付き添いは大変でしょうが、支えてあげてください。
不安でいっぱいの筈ですからね。

PS
相方の「玄関しょっぷ」が開催されます。
http://www.h5.dion.ne.jp/~ksgoods/
2012/09/23(日) 11:05:17 | URL | いのやん #xfiWwUDU[ 編集]
妹さん、早く治られると良いですね(*^^*)
車椅子は、重いので、 動かすだけでも大変だと思います。
お疲れさまでした!
本当は車椅子だけでもスイスイ動ける街になるのが
良いのですけどね〜〜。
2012/09/24(月) 09:03:51 | URL | ミィさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
まーやさん、こんばんは(*^_^*)

エレベーターがあって、比較的すいている駅を通ろうとすると乗り降りの回数が増えてしまいます(;一_一)
順調に回復しているので、ほっとしています(=^・^=)
2012/09/27(木) 20:02:18 | URL | コンペイトウ #-[ 編集]
Re: お疲れさま!。
いのやんさん、こんばんは(*^_^*)

昔に比べるとエレベーターなどの施設は増えましたが、まだまだ駅員さんの人力頼みが多く、利用者や駅員さんの負担が重いですね。

玄関ショップ開催、おめでとうございます(=^・^=)
素敵なDMですね☆
今回もたくさんのお客さんが楽しみに来場されることでしょう。
私もなんとか時間を作ってお邪魔したいと思っています♪
2012/09/27(木) 20:06:33 | URL | コンペイトウ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ミィさん、こんばんは(*^_^*)

順調に回復しているので、ホッとしました(=^・^=)
駅のエレベーターはホームの一番端にしかなかったり、移動距離が長くなるのが大変ですね。
道路を移動するときは、歩道の狭さや不法駐車の車や自転車、看板などの障害物に悩まされます。
道路の起伏や傾きも車椅子での移動には本当に不便です。
少しづつ改善されていますが、車椅子や松葉杖でも安心して楽に移動のできる街並みになれば、妊婦さんや幼児連れのお母さん、お年寄りにも優しい街になるのですが。
自分や身内が不自由になって、初めて実感できることが多いですね☆
2012/09/27(木) 20:15:08 | URL | コンペイトウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック