我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
切り絵で作るステンドグラス
2014年04月22日 (火) | 編集 |
奈良の「切り絵で作るモビール教室」も三年目になりました。

生徒さん達がドンドン腕を上げてくるので、次はどんな作品を課題にするか、私もいろいろ新しい技法を研究しないといけません(^_^;)
今年からは、ステンドグラスのような色を入れた作品づくりに取り組んでいます。

ステンドグラスはとってもきれいで憧れるのですが、本物のガラスで作るとなると素材の入手や費用も大変ですし、ガラスの切りくずも飛ぶので、家族の生活空間で気軽に作るのは難しいです。
で、せめてステンドグラスの雰囲気を気軽に楽しめないかと思って始めたのが、切り絵で作るステンドグラスです。

00191339.jpg

00191342.jpg



花の模様や、猫も作ってみました。

00191340.jpg

ちょっと変わったところで浮世絵も

00191343.jpg

00191344.jpg

細かい図柄が多いので、切りぬくのがちょっと大変ですし、色を入れるのもコツがいります。
最近ドイツ製の透明ペーパーを入手できたので、ぺラム紙よりも渋い感じの色を出せるようにもなりました。

光が当たるとガラスのような透明感がでて、いい感じです(=^・^=)

悠太が触りたがるので、ニャンズの手が届かないところに飾らなければならないのですが。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
浮世絵のやつめっちゃ細かいですね〜!!
すごい〜!で難しそう〜!
2014/04/23(水) 22:13:45 | URL | 有沢 #4ifQ3KdE[ 編集]
切り絵ステンド素敵です。
影絵みたいに見えますね。
2014/04/24(木) 23:07:37 | URL | もも太 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
有沢さん、こんばんは(*^_^*)

浮世絵、図柄は細かいのですが、直線の切り抜きがほとんどなので、意外と時間はかかりません。
花模様の方が、曲線や小さな円が多くて切り抜くのに時間がかかります。
根気はいりますが、慣れると意外に楽に切れるんですよ(=^・^=)
ニャンズが猫の手貸しに来るのは困りもんですが(笑)
2014/04/26(土) 00:28:24 | URL | コンペイトウ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
もも太さん、こんばんは(*^_^*)

ありがとうございます<m(__)m>
あこがれのステンドグラスにちょっと近づけそうで(=^・^=)
藤城さんの切り絵の色彩に憧れてますが、あのすばらしい影絵の色合いの足元にも近づけません(^_^;)
2014/04/26(土) 00:31:43 | URL | コンペイトウ #-[ 編集]
切り絵のステンドグラス、すごいすてきですね(*^^*)
浮世絵の細かいお仕事に感動!!
ドイツ製の透明ペーパー、カラーバリエーションがいっぱいありそう!
2014/04/26(土) 17:09:20 | URL | ミィさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ミィさん、こんにちは(*^_^*)

ステンドグラス作家のお友達がいるので、以前からあこがれていたのですが、ニャンズが常にウロウロしてる我が家ではガラスの切りくずや鉛線が危なくて気軽に挑戦はできなくて(^_^;)
紙なら安全に楽しめるかなと(笑)
ドイツの透明ペーパーは、10色セットですが、シックな色合いが多くて素敵です(=^・^=)
現地では、ローズウインドウという窓飾りを作るのに使うそうです☆

2014/04/28(月) 15:19:16 | URL | コンペイトウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック