我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
ギャラリー The14th Moon さんの移転
2014年08月08日 (金) | 編集 |
7月31日をもって、いつも個展でお世話になっているギャラリー The14th Moon さんが現在の場所から移転されました。
私がいつも個展を開かせてもらっているセンティニアルはそのままですが、 The14th Moon とマニフェストは老朽化したビルの建て替えに伴っての移転です。

30年もこの場所で数々のすばらしい展示をされてきたギャラリーが、一つの幕を閉じられることは、本当に寂しいです。
これからも場所をかえてさらに発展されるとはいえ、長年多くの人々に親しまれたあのたたずまいがなくなることは、とても残念です。

私が初めての個展を開かせてもらったのが、ちょうどギャラリー The14th Moon さんの20周年の年でした。
以来、6回の個展と、妹との二人展、友人との合同展などで言葉に尽くせないほどお世話になりました。

猫展を通じて親しくなった作家さんの作品展に招かれたのが、ギャラリー The14th Moon さんとの出会いでした。
三か所のギャラリーでそれぞれ違った作品を拝見できることや、オーナーさんの作家やお客様に対する心配りの暖かさに魅かれて、自分の初めての個展は、是非ここでと勝手に心に決めていました。

今から思うと、何の実績もない、一主婦の趣味のような作品の展示に、よく快く応じてくださったものと冷や汗の出る思いです。
無我夢中で初めての個展を終えた後、オーナーさんから「お客様に楽しんでもらえるいい展示だった。」と声をかけていただいて、どれほど嬉しかったことか。
ギャラリー The14th Moon さんで、作家として、作品を発表していく覚悟と勇気をさずけてもらったからこそ、ここまでやってこれたのだとしみじみ思います。

作家さんや、お客様とのたくさんの素晴らしい出会いの場であったギャラリー The14th Moon さんの全てが懐かしく大切な思い出がたさんありすぎて、取り壊される姿を見るのは辛いですが、新しい場所でのさらなる発展を祈りたいと思います。

最後の展示、サンキューカード展にも、たくさんの作家さんのあふれる思いがつまっていました。
写真は、私の作品ですが、初めてポップアップカードに挑戦してみました。
これからも、ギャラリー The14th Moon さんで個展を開ける作家であり続けたいと思います。

00191390.jpg

00191388.jpg




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
The14th Moon さんの移転の件、全然知りませんでした!
そうだったんですね~~。
大切なことを教えていただきありがとうございました!
センティニアルでの個展は次回はいつを予定されているのでしょう?
また教えてくださいね!楽しみにしています♪
2014/08/09(土) 17:06:50 | URL | ミィさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ミィさん、こんにちは(*^_^*)

ほんと、寂しくなります。
9月1日からは、センティニアルのすぐ近く、フェーブ屋さんの筋向いで展示をされます。
和多田さんのイラスト展などが予定されています(=^・^=)
目下お引っ越しの準備で大変なようです。
私もまた来秋か再来年の春にお世話になる予定です。
お目にかかれる機会を楽しみにしています(=^・^=)

2014/08/12(火) 15:58:11 | URL | コンペイトウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック