我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
あれから4年・・・
2015年11月15日 (日) | 編集 |
今日は隆太の命日でした。
2011年11月15日に、7歳の若さで虹の橋を渡ってしまいました。

あれから4年。
相棒の健太は、慢性腎炎ですが、週二回の自宅での点滴が効を奏して、低空飛行ながら元気にしています。
隆太の跡継ぎ、悠太は、ますますやんちゃで、元気いっぱい走りまわっています。
繊細でおとなしかった隆太と比べ、マッチョで腕白でちょっと乱暴者の悠太は、同じ猫種と思えないと言われています。

さびしがりやで、人と一緒にいるのが大好きだった隆太。
我が家にやってきた翌日、ぐっすり眠っている間にと、そっと買い物に出かけて帰ってみると、玄関で待ち構えていて、
「ひとりぼっちでさびしかったよっ!」とばかりに私の胸に飛びついてきました。
今、虹の橋のむこうで、先代のコンペイや、クロスケと仲良くしているでしょうか。

いつか私がそちらの世界に行った時は、また「さびしかったよ。待っていたよ。」と飛びついてきてくれるでしょうか。

0008.jpg

0051.jpg
001678.jpg
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おもってくれる人がいて、隆ちゃん、幸せですね。
2015/11/16(月) 14:58:18 | URL | まーや #-[ 編集]
もう4年なんですね。隆君健君コンビのエピソードにいつも癒されていました。
人間と同じようにお盆とか帰って来てほしいですよね。
お母さん達に愛されて短いけど太く幸せな猫生だったと思います。
2015/11/16(月) 20:51:44 | URL | もも太 #-[ 編集]
まーやさん、こんにちは(*^_^*)

きっと何年たっても忘れられないでしょうね。
コンペイもいまだにふと気配を感じます。
2015/11/17(火) 13:31:55 | URL | コンペイトウ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
もも太さん、こんにちは(*^_^*)

残された健ちゃんも、同じ腎不全を患っていますが、なんとかコントロールが効いているのが救いです。
隆ちゃんの分も長生きしてほしいです。
隆ちゃんも、コンペイも時折ふと気配を感じます。
虹の向こうに行っても、見守ってくれているのかも・・・

2015/11/17(火) 13:36:25 | URL | コンペイトウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック