FC2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
よかったね!!(^^)!
2018年09月27日 (木) | 編集 |
今日、悠太の精密検査の結果を聞いてきました。
実はこの6月ぐらいからちょっと悠太の体調がいまいちで、例年秋に受ける健診を8月に早めたところ、肝臓の数値が軒並み正常値を上回っているのがわかりました。
お世話になっている獣医さんから、「肝臓以外は数値も正常なので、腫瘍など悪性の病気ではないと思うけれど、念のためもう一度精密な検査を受けたほうがいい。」と勧められ、その結果待ちでした。
涼しくなってからは元気も出てきたので、大丈夫とは思っていましたが、結果が出るまでは本当に心配で、落ち着きましせんでした。
で、今日の結果はすべての数値が正常に戻っていて、病気の心配はないとのことでした!(^^)!
もともとちょっと太りすぎだったので、人間でいう脂肪肝を疑った先生から、食事の改善を指導され、200グラムほど体重が減ったのがよかったようです。先生の推察通り、やはり脂肪肝だったようで、このままダイエットを続けて、今7.1キロの体重を6.8キロぐらいまで落とすよう頑張りましようと言われました。
さらに、今回の検査で分かったのですが、悠太は生まれつき右の股関節のはまりが浅く、体重増加で痛みが出ていたので元気がなかったようです。
体重が減って、股関節への負担が軽減され、痛みがなくなったせいか、最近はまた以前のように走り回って遊ぶようになりました。
太りすぎはよくないとわかりながら、なかなか本格的なダイエットに踏み切れなかったのが結果的に悠太を苦しめることになっていました。
これからは二度とこんなことにならないよう、真剣に体重や食事の管理をしていこうと肝に銘じました。
航太もちょっと太っているので、悠太の二の舞にならないよう、二匹そろってダイエットに励みます。

先日NHKのためしてガッテンという番組で、メタボの人が体重を3%落としただけで肝機能が劇的によくなったと報告されていましたが、我が家のニャンズもまさにその通りでした。

00191972.jpg

00191973.jpg
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック