FC2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
今年のお題は・・・
2019年02月02日 (土) | 編集 |
今年のチャレンジアートのお題は、「街」になりそうです。
おととしは「わ」昨年は「森」でした。
夏の親子チャレンジ教室の見本の試作品を「街」で作ってみました。二時間で完成させて、12月の作品展に展示できるある程度大きな作品となると、結構難しくて。
粘土はおととし試してみたのですが、やはり乾かす時間が取れないのが最大のネックになります。
昨年はそれを踏まえて子供たちの描いた色鉛筆画を半立体に仕立ててみたのですが。
今年はフェルト使って街の光景を描いてみました。
二時間でこれを完成させるのはちょっと難しいので、子供たちには自分の好きなお店やお家を二軒選んで作ってもらおうと思います。
あらかじめ私が下絵を描いておくという手もありますが、それでは手芸セットになってしまって、子供たちが全然楽しくないと思うので、少し時間はかかるし、当日のフォローは大変かもしれませんが、見本にとらわれず子供たちの好きな風景を作ってもらおうと思います。
お店もケーキ屋や洋服屋、おもちゃ屋の他に、果物屋やパン屋、魚屋など、自由に発想してもらいたいと思います。
普段の学校の授業ではできない工作教室にしたいと思うのですが、時間の制約もあるのでなかなか難しいです。
手芸展にならないよう、アートにしてほしいと言われるのですが、普段自分が作品作りをしている時、アートなのか手芸なのかなんて考えたこともなく、さらにはアートと手芸の定義や違いが私には今一つわからなくて・・・
一番大事なのは、子供たちができるだけのびのびと作りたいものを楽しく作れることと思っているのですが。

00192051.jpg
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック