fc2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
四神
2020年08月26日 (水) | 編集 |
先日の西の白虎に続いて南の朱雀・北の玄武・東の青龍の絵を描いて、四方を守る四神の絵が完成しました。

朱雀は美しい深紅の羽色と、蜂を食べる勇猛さからベニハチクイをモデルにしました。
玄武は実家の庭に30年以上住んでいた石亀にしようかなと思ったのですが、北の守護神としてはちょっとかわいらしすぎる気がして、大海原を悠々と泳ぐウミガメを選びました。
一番悩んだのは青龍です。初めは昔妹が飼っていたグリーンイグアナをモデルにしようかと思ったのですが、全体にどっしりと四角い体形がちょっと龍のイメージと違う気がして止めました。架空の生き物である龍ですが、現存する生き物で青龍も描きたくて、ずいぶん悩みましたが、ふと子供のころ水族館で初めてタツノオトシゴを見たとき「あっ!龍だ!」と感じたことを思い出しました。
小さなタツノオトシゴですが、まるで角のような頭の突起や、羽根のような背びれや、鎧のような鱗が私の龍のイメージにぴったりでした。
伝説の四神とはずいぶん違いますが、私の四神たちもこの色々不安な時期のお守りになってくれそうです。

四神

玄武

朱雀

青龍

白虎
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック