fc2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
うさぎの絵
2021年01月28日 (木) | 編集 |
昨年秋に注文いただいていたウサギの絵をようやくお渡しできました。
ウサギをたくさん飼っておられる方で、二匹のウサギが仲良く向かい合って、鼻にキスしてるようなポーズで可愛い絵をとのご希望でした。
真っ白いうさぎと黒っぽいグレーのウサギです。
グレーウサギは頭の毛がちょっとふわふわ立っているのがチャームポイントで、白ウサギは真っ白な毛並みと胸の毛がふわふわしているのがチャームポイントなので、そこは是非と。あと、目の色もそれぞれ特徴があるので、しっかり描き別けてくださいと。
写真もいただいて、何度か下書きをしてはご希望に添えるように修正箇所をお伺いしました。
その過程で初めて知ったことですが、リラックスしているウサギは耳がぺたんと寝ているそうです。
初め立ち耳で描いていたら、それは緊張している時ですと教わりました。
一番苦労したのは、白兎の毛色でした。できるだけ真っ白に、他の色を入れずに描いてほしいというご希望でした。
白兎だけなら少し色のついた紙を使う手もあるのですが、そうするとグレーウサギの毛色が不自然になります。
あれこれ試行錯誤して、色鉛筆でなく、細い鉄筆で毛並みを描くことで陰影を出して白い毛並みを表現してみました。
あと、背景を緑の草地と青空のイメージにすることで白い毛並みが浮きだすようにしてみました。
まだまだ未熟ですが、今の私にできることを精いっぱい入れて描きました。
将来もっといい感じに描けるようになったら、それと差し替えていただこうと思っています。
二枚目と三枚目の絵は、その時にお借りしたほかのウサギの写真から描かせてもらったものです。
ウサギにもいろんな毛色があって、猫とはまた違った可愛さがあって、描かせてもらって本当に楽しかったし、勉強になりました。

ウサギ2

ウサギ3

ウサギ4
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック