fc2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
新作猫も犬も (#^.^#)
2023年04月03日 (月) | 編集 |
最近また作品に使える面白い小物を見つけたので、今月末のアートハウスさんの猫展用作品や、野の花用の作品や、図書館展示用の作品作りにいそしんでいます(笑)
野のはなは、ドッグランがあるので、犬が主人公の作品に興味を持つ方が多いようです。
小さなドアの前で二匹の犬が小枝をくわえていたら可愛いかもと作品にしてみましたが、いまいちパンチがないので、小枝にメッセージを書いた紙をつけてみました。初めは「ごはんください!!」と書いてみたのですが、なんだか十分にご飯もらえない可哀そうな犬に見えて悲しくなるので「ごはんのじかんですよ!!」に変えました。
空っぽの食器の前で、ご飯までまだまだ時間があるのに「ごはんの時間ですよ!!」と騒ぐのは家のニャンズの常套手段ですが(笑)
リアルな人参の置物とか、ソファーとか、見ているとどんどんアイデァが湧いてきて、また100均や雑貨屋さんの店先で思わずニヤニヤしてしまうあぶない人になっています(笑)
アートハウスさんの昭和の猫展用作品もいろいろ出来上がりつつあります。お風呂の作品では、シャンプーハットが昭和の雰囲気小物です。そういえば阿部寛さんの映画テルマエロマエにもシャンプーハット出てましたね。
もう置き場所が無いのにあれこれ作って家族にはひんしゅくかっているのですが。
無限に物が置ける四次元空間とかないですかね~


240.jpg

242.jpg

244.jpg

241.jpg

246.jpg

245.jpg

239.jpg





スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック