fc2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
お久しぶりのギャル
2023年05月02日 (火) | 編集 |
いつも騎乗しているポップコーンが脚を痛めてしまい、一か月近く休養中です。
若いころは元気すぎて走り出すと止まらないと恐れられていましたが、最近はまじめに良く動くと人気が出て、ちょっと働きすぎだったようです。幸い経過は順調で、連休明けには復帰できそうで、お見舞いの人参を持っていくとちょっと退屈してるようでした。
ポップコーンが休養中、ギャルに乗っています。もともと淡路島のハーモニーファームにいた白馬で、とても乗りやすい子で、三級ライセンス取得の時にはすごくお世話になった馬です。今は貝塚に移動してきていますがもう26歳(人間でいうと80歳すぎ)で、最長老です。
10年ぶりに乗りましたが、昔の動きはできないものの、やはり賢くて乗りやすいいい子です。
高齢なので、気を付けて乗ってあげないといけませんが、駆け足は相変わらずスムースで気持ちのいい動きでした。
ポップコーンの駆け足が、バイクで山道を飛ばしている感じなら、ギャルは高級なクラッシックカーでアウトバーンを走ってるような滑らかさです。馬は記憶力がいいので、私のこともしっかり覚えていたようで、騎乗後手入れをしていると「お互いに年取ったねぇ。」と言わんばかりに顔を摺り寄せてきました。他の会員からも愛されている馬なので、これからも元気に長生きしてほしいです。
新しく若い馬も入ってきてはいるのですが、まだまだ調教中です。目下期待の星は茶太郎です。写真のように首から上が茶色の愛嬌のある可愛い馬です。人間でいえば高校生ぐらい。やんちゃで元気な茶髪のお兄ちゃんて感じです。
早くレッスンに出られるようになって、高齢の馬の負担が減るといいなと願っています。

256.jpg

255.jpg

254.jpg


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック