FC2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
アートハウスさん、企画展
2019年04月10日 (水) | 編集 |
今日はまた冬の寒さが帰ってきてしまいましたね。気温が低い日が多いせいか、今年の桜はずいぶん長持ちしています。
月一回カルチャーセンターの仕事で出かける奈良の桜も、今年は満開の見ごろでした。
教室の近くの佐保川の土手の桜並木は本当に見事で、橋の上からしばしお花見を楽しんできました。

さて、今年もアートハウスさんの猫の企画展に参加します。
今年のテーマは12匹の猫を画面に登場させる「猫一ダース展」です。
ただ単に12匹の猫を描くだけでは面白くないので、大好きなだまし絵の世界に12匹の猫を登場させてみました。
写真はその一枚です。このほかにもいろんなタイプのだまし絵と猫を組み合わせた作品と粘土作品と絵を組み合わせた作品など5~6点を出展します。
期間は4月25日(木)~5月6日(月)で4月30日と5月1日はお休みです。
時間は11:00~19:30です。
近づきましたらまた情報アップします。
今回の私の作品は、直接手に取って楽しんでもらうものになっています。
お時間ありましたらぜひお立ち寄りくださいませ。

00192080.jpg

00192079.jpg

令和ですか (*^^*)
2019年04月02日 (火) | 編集 |
新元号決まりましたね。
まだ耳になじみませんが、平成になった時も、なんだか空気が漏れてるみたいな元号だと思ってしまったので、今回もだんだんなじんでくるでしょう。
『令』の字が『冷』に聞こえないように、穏やかで暖かみのある時代にしていきたいですね。

先日のホワイトシェパードに続いて、妹の家のビーグル犬の絵を描かせてもらいました。
「目の表情にうちの子の雰囲気が出てる」と満足してもらえてほっとしました。
もう一枚は、淡路島の乗馬クラブハーモニーファーム淡路の外乗馬です。
おかっぱ頭が楳図かずおさんのまことちゃんに似ていると言われています(笑)
もともとは普通のたてがみだったようですが、ある時先生がたてがみの散髪をしていて、「右が短い」とか「左が長い」とか言われて切っているうちにこんなプッツンカットになってしまったとか( ;∀;)でもそれがチャームポイントで可愛いとかえって好評だったので、以来この髪型だそうです。
外乗に行くと「何!あの頭!」「まことちゃんみたい!」と出会う人々の笑いを誘うのですが、名前はと聞かれて「権兵衛です」と答えると「ゴンべ~だって!」とさらなる爆笑を誘ってしまいます!(^^)!
行く先々で笑いを振りまくとってもキュートな権兵衛君です(*^^*)

00192078.jpg

00192077.jpg

粘土のトイプードル
2019年03月23日 (土) | 編集 |
イチロー選手がとうとう引退されましたね。
野球にうとい私ですが、主人が阪急時代からのオリックスファンで、たまに神戸の球場に連れて行ってもらうことがありました。
試合開始前の練習時間に、両軍の選手が球場いっぱいに広がって練習している中で、まるで高校生かと思うようなほっそりと華奢な体つきの選手がイチローさんでした。
まだ鈴木一郎という登録ネームで、二軍と一軍を行ったり来たりしておられた時でした。
大勢の選手が動き回っている中で、なぜかイチロー選手の姿だけがまるでスポットライトで照らされているように見えて、地味に見えるその姿がなぜパッと目に飛び込んできたのか本当に不思議でした。
その後の活躍ぶりに、「ああ!あれがオーラを感じるということだったのか!」思いました。
それまではオーラを感じるなんてほんとにあるのかと思っていましたが、後にも先にも経験したことのない不思議な感覚でした。
真摯に野球に向き合う姿にはいつも感動しましたし、もっともっとあの姿を見ていたいと本当に残念で寂しいですが、時の流れは止めようがないんですね。

イチロー選手の引退会見に涙しながら、トイプードルの飼い主さんからご依頼をいただいていた、粘土製のそっくりさんを作りました。
モコモコの毛並みの再現が難しかったのですが、粘土で形を作って乾燥させた後、全体に和紙を張りこめて毛並みを表現してみました。
気に入っていただけるとよいのですが。

00192076.jpg

00192075.jpg

ホワイトシェパード (#^.^#)
2019年03月19日 (火) | 編集 |
先日ご依頼をいただいたホワイトシェパードの絵がようやく完成して、お手元に届けることができました。

お預かりした写真のデータが少し小さかったので、目の色などがよくわからず、犬の図鑑なども参照しました。
真っ白で、本当にきれいで優美な感じの犬で、とっても大切にされているのがわかる優しくて明るい表情の写真だったので、その雰囲気を生かして描きたいと思いました。ただ、きれいな白い毛色をどう表現するか、苦戦しました。
首輪やくわえているボールの色などは、毛色を生かせるような色合いに変えさせてもらいました。
大切な愛犬の絵なので、気に入っていただけるかドキドキでしたが、うちの子の雰囲気をとってもよく表現してもらえてうれしいですと喜びのお手紙をいただいて本当にほっとしました。

子供の頃、黒いシェパード犬と暮らしていたので、懐かしい想いも込めて描けました。
何よりもご家族に喜んでいただけたのがとてもうれしかったです(*^^*)

00192073.jpg



いろいろ絵 (#^.^#)
2019年02月27日 (水) | 編集 |
U先生の外乗の写真を見ていたら、私がカバオ君に乗ってる写真も出てきたので、絵にしてみました。
カバオ君は似せて描けたと思いますが、私は本人に全く似ていません( ;∀;)人間を描くのは本当に難しいです。
普段は影はあまり描きこみませんが、外乗は淡路島の日差しの明るさを表現したくてはっきりと影も描きました。

ロバは、世界の美しい村や町を撮影した写真集で見たスペインのロバの衣装があまり可愛いので描いてみました。
写真では衣装の模様や色はあまりはっきり写っていなかったので、イメージをふくらませて、ここはこんな色が可愛いかなとか、この模様は花かなとか想像しながら描いたので、本物とは別物になってると思いますが。
実際にスペインに行ってスケッチできたら最高ですが、残念ながらそれだけの財力も時間もないので(笑)
でも、写真を見て、いろいろ想像の翼を広げるのも楽しいです♬

猫は航太です(*^^*)これまで航太の鼻にある黒いぶちは、汚れに見えるかなと思って省略して描いてきましたが、このポーズでこの表情は航太ならではなので、やっぱり鼻のぶちも描いた方がさらに航太らしいかなとはじめて黒ぶち入りで描いてみました。
こうしてみると、やっぱりこの鼻にぶちがある方が航太らしいです。これからは鼻の黒ぶちも描いた方が面白いかなと思いました。
いつも一緒に暮らしている子は性質までわかっているので、表情が描きやすいです(*^^*)

00192071.jpg

00192069.jpg

00192070.jpg