FC2ブログ
我が家のニャンズの面白日記と、粘土の猫作品の紹介
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
刺繍作品
2021年03月17日 (水) | 編集 |
昨年末アクセサリー展でお世話になったギャラリーRYOさんの「ちいさな感謝」展に参加します。
刺繍のアクセサリーと、先日のグッピーの刺繍額に加えて、カワセミの刺繍額も何とか制作間に合いました。
先日アップしたグッピーは、魚の透明感を出したかったので、あまりステッチを詰めずに布の色が透けるような刺し方をしました。
今回のカワセミは鳥なので、やはり羽毛のふっくら感と柔らかさを出したくて、濃淡の微妙に違う糸を三重四重に重ねて布地が透けないよう刺してみました。
一本取りの細い糸を短い針で刺していくので、時間はすごくかかりましたが、鳥のふわっとした羽毛の感じは少しは出せたかなと。
刺繍糸を色鉛筆の線のように使って、ほとんどロング&ショートステッチのみで刺していくこの技法は、不器用で多様な難しいステッチはできない私にあっているのかもしれません。
猫や馬、犬や鳥のほか、ウサギなどの動物もこの技法で刺繍してみたいと思っています。時間はかかりそうですが( ;∀;)
まだまだ外出しにくい日々ですが、もしお近くにお出かけの折は、ぜひお立ち寄りください。

               「ちいさな感謝」
ギャラリーRYO  3月22日(月)から4月3日(土)  11時~19時 最終日は16時まで。
            日曜祝日はお休みです

〒530-0057 大阪市北区曽根崎2-5-1  TEL 06-6363-0230
   地下鉄谷町線東梅田駅7番出口地下街H-82  お初天神そば

カワセミ刺繍

アクセサリーRYOさん

グッピーの刺繍
2021年03月09日 (火) | 編集 |
3月22日から始まる、ギャラリーRYOさんの企画展「ちいさな感謝」に出展する作品を作っています。
写真はその一つで、以前色鉛筆画にしたグッピーを刺繍にしてみました。
グッピーの色彩が引き立つように、濃紺のサテン地に刺繍しています。
キラキラした感じを出したくて、金糸銀糸や光沢のある色糸も使用しています。
細かいところも刺しやすいように、針は4㎝弱の短針の一番細いものを使用しています。
普通の刺繍針よりも細かく刺せますが、一本取りの糸しか使えないので時間はかかります。
もう一点、小鳥も制作中ですが、来週の搬入に間に合うかはちょっと微妙です。
キラキラした糸にニャンズが目をつけて、すぐ引っ張りに来るのでそれをかわしながらの作業です(笑)

刺繍グッピー2

刺繍グッピー

暁 あかつき
2021年02月22日 (月) | 編集 |
今年も6月に開催されるアートハウスさんの馬展に参加する予定なので、貝塚の乗馬クラブ野のはなさんの馬の絵を描いています。
写真の絵は、暁(あかつき)という馬と、ジュニアの少年会員さんを描いたものです。
暁は肩までの高さが160㎝以上ある(私が普段乗っているポップコーンは145㎝ぐらいです)とても大きな馬ですが、馬だけ描いても大きさが伝わらないので少年会員さんに横に並んでモデルになってもらいました。
(ご本人と保護者の了解をいただいたので馬展に出展できることになりました。)
すらりと長身の会員さんが並んでもこの感じなので、いかに暁が大きいか実感していただけるかと。
首の太さも成人女性の胴体ぐらいありますし、蹄もどんぶり鉢を伏せたみたいに大きいです。
サラブレッドではなくて、障害飛越を得意とする馬種だそうです。この馬を女性会員が走らせるには手漕ぎの小舟で激流をさかのぼるほどの体幹力がいるそうで、非力で小柄な私などまたがることもむつかしいです。
こんなに巨大ですが、性格は穏やかでおとなしくて、自分の半分もない小型のポニーに遠慮していたりします(笑)
まさに心優しい大男といった感じの馬です。
暁2

暁

刺繍でカメオ
2021年02月18日 (木) | 編集 |
子供の頃、ときおり母が身に着けていた、鮮やかなブルーの土台にギリシャの女神風の女性の横顔が白く浮き彫りにされている
ブローチが大好きでした。「これはカメオというアクセサリーだけれど、本物はすごく高いから、カメオ風のブローチ」と母は笑っていました。それでも私はそのブローチがとても母に似あっていてきれいだと思っていました。
先日、ユザワ屋さんで、鮮やかなブルーのサテンの布を見かけ、あの母のブローチを思い出しました。
この布に白い糸で刺繍をしたら、カメオみたいに見えないかなとふと思いつき、早速作ってみたのが写真の作品です。
布を傷めないように一本取りの刺繍糸で刺したので、ずいぶん時間がかかりました。
立体感を出したくて、微妙に白さの違う糸を重ねて刺してみました。
あの母のブローチには到底たどり着けませんが、少しは母が喜んでくれるものになったかなと、天国の母に尋ねてみたいです。

カメオ

大根おろしニャン(#^.^#)
2021年02月13日 (土) | 編集 |
先日新聞でちょっと楽しいキッチン小物を見つけました。
『大根おろしニャン』(笑) 写真のとおり、大根おろしを詰めて型抜きすると猫の形になるというもの。
他愛のないものかもしれませんが、面白そうなので買ってみました。
早速夕飯の焼き魚に添えてみると、結構可愛いです(#^.^#)
主人は、猫の形と認識できなかったようで、「なんでこんなちょっとしか大根おろしがないねん?」と首をかしげていましたが、娘は食卓に着くなり「悠ちゃんと航ちゃんがお皿の上にいるやん!可愛い」と大笑い。
大根おろしの水気をかなりしっかり切らないと形が崩れてしまうので、大根おろしの味はちょっとすかすかしてしまいますが、食卓に笑いを運んでくれる小道具としては楽しいです♪
醤油で毛の模様を色々できるのも面白いです。
お試しあれ(#^.^#)

大根おろしニャン2

大根おろしニャン